スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

Jの最近

J.J.お嬢様はすこぶる元気印なんですが、ここ最近は病院通いが続いています
原因はというと遡ること8年前・・・
K医師のもとで避妊手術を受けました。
どこで避妊手術をしようかと悩んでいた時のことです。
K医師曰く「指が2本入れば、手術はできます。傷口が小さい分、回復も早いですよ。」
そんな言葉に揺さぶられ・・・
なんせ掛かりつけのY医師は、「避妊手術とはいえ、しっかりお腹を開かないといけません、傷口は
大きくなりますが、手術の精度を上げるためには仕方がないのです。」
と、おっしゃり体への負担を考えると、少しでも傷口は小さいほうがいいと思ったのでした。
すでに避妊手術をした友人などからも同じような意見を聞き
「技術の高い医師は、傷口が小さい」というような今では考えられないような事を
当時は信じてしまい、K医師のもとで避妊手術を受けました。

しかし、小さいはずの傷口の縫合がうまくいきません
3か月以上、傷口が化のうした状態になりました。
K医師のもとでは、らちが明かず、Y医師へ助けを求めました。
Y医師は、「再度開腹の必要があります」と・・・
そんなわけで、避妊手術の後再度、開腹手術をすることになったのですが
傷口から入った菌は、腹部の奥のほうにまで広がり
かなり広範囲に化のうしていたようでした。
しかし、Y医師の処置のおかげで、無事に回復することができました。

それなのに・・・
3年ほどまえから発情兆候が見られるようになりました。
マーキングに情緒不安、集中力欠如、そしてなにより陰部が異常なまでに大きく膨らみ気にするようになりました。
Y医師は「残留細胞や術中にこぼれ落ちてしまったしまった細胞が生育して
発情ホルモンを出している可能性があります。発情兆候のある時期に開腹して診るしかありません」
そんなこんなで手術時期を見合わせていた折、口臭がきつくなり出しました。
歯周病です。歯肉炎も患っているので歯を抜く必要がありました。
だったら一緒にやってしまおう!
と、ここまではまだ良かったのですが、
いざ全身麻酔をかけようと思っても、Jは肝臓の数値がよくありません。
食事療法、サプリメントといろいろやってみましたが効果がなく、
エコーで肝臓を見ると、どうも炎症があるようです。
「これは肝臓の細胞をとって病理検査に出して詳しく調べたほうがいいですね」
とY医師。
そのためにも全身麻酔が必要なので、半日入院をして総胆汁酸の数値を調べることに。
ここで大きな問題が
Jを預けて約5分。病院から電話が入りました。
「Jちゃんが暴れて手におえないので迎えに来てください」
えええっ~~~
そうです、アポちゃんが亡くなって甘えた病がさらにひどくなり
「ママ~~~ママ~~~」と大騒ぎ
検査の間は安静にしておかなければならないのに、これでは正確な数値が測れません。
次の血液採取の時間まで、結局私と一緒にいることになりました。

検査の結果、総胆汁酸もアンモニアも異常なし
やっと19日に手術ができる運びとなりました。

手術の応援に駆け付けてくれたキャンディちゃん
CIMG0514_20101124132007.jpg

この頃キャンディちゃんとチャニーは大の仲良し
まるで姉妹のようです。
まるでの夏に亡くなったキャンディちゃんのお兄ちゃんロンくんとJのコンビのようです。
ロンくんとJは本当に仲良しで、夫婦漫才みたいでした。
もちろんボケはロンくんですよね

4頭でのお散歩はみんな楽しそう
CIMG0508_20101124132007.jpg
CIMG0497.jpg



妹ができてご満悦のチャニー
CIMG0513_20101124132007.jpg


紅葉狩りだぁ~と張り切るトゥーイ
CIMG0515_20101124132007.jpg


置いてけぼりじゃぁないよぅルン
CIMG0516_20101124132051.jpg



そうこうしてるうちに無事に手術も終わりました
CIMG0520_20101124132051.jpg




自分らなに遊んでんねん・・・
CIMG0526.jpg


こんなにお薬を出されました
CIMG0523_20101124132051.jpg


術後の経過も良く、早く抜糸してほしいJ.J.嬢でした。
スポンサーサイト
2010-11-24(Wed)
 
プロフィール

ラムヤイ

Author:ラムヤイ
寝ても覚めても犬犬犬
犬さえ居れば幸せ♪

Thurian ♂ (W C ペンブローク)
アジリティを始めて早9年。結局上達も無いまま引退しちゃった永遠の若大将!

Gairung ♂ (W C カーディガン)
その名の通り、いつもるんるん♪ルンルン走りがお得意のマスコットキャラ

Apollo ♂ (ウィペット)
わがまま、気まま何をやっても許されるとっても得なキャラクター。だって、Apolloは王子様ですから・・・

J.J. ♀ (ブービエ・デ・フランダース)
ナイスなボディーで、パワ~全開!向かうところ敵無しの勝ち気なお嬢さま

Chanii ♀ (ブリアード)
超気が小さいくせに負けん気だけは強い・・・売られたケンカ、必ずかいます。ただし、スキだらけ。傷だらけのエンジェル

二郎 ♂ (ミックス)
1987年8月15日~2006年7月31日
19才の誕生日を目前に老衰で亡くなった二郎。二郎との出会いがあったから今の私が居ます。二郎と暮らしたから今の生活があります。そしていつまでもいつまでも二郎は私の中で生き続けています。ありがとう二郎。

フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。